【MHX】タマミツネの部位破壊講座・弱点~画像付き・攻略~【モンスターハンタークロス】


【MHX】タマミツネの部位破壊講座・弱点~画像付き・攻略~【モンスターハンタークロス】狩りゲー島どもっ!さくですよ!

今回は「タマミツネ」の部位破壊講座を書きたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

「タマミツネ」は泡狐竜らしいです。

泡…うん、なんでもないよ(´-ω-`)

邪なこと考えてたでしょって?ハハハ、ソンナバナナ。

 

 

 

 

 

モンハン クロス 攻略 画像 タマミツネ 部位 破壊 弱点

「タマミツネ」の破壊可能部位は、

・頭部(2段階)
・背ビレ
・尻尾(2段階目で切断)
・右爪
・左爪

の5箇所です。

4大メインモンスターは、破壊可能部位が5箇所なのかな?

どっちにしても、壊せる部位が多いのは良いことだヽ(^◇^*)/

 

 

 

 

 

モンハン クロス 攻略 画像 タマミツネ 部位 破壊 弱点

「頭部」

2段階破壊できます。

上の画像は、1段階目を破壊したときの画像です。

「タマミツネ」は、通常状態では破壊前と破壊後の違いが分かりにくいですが、怒り状態になると色が抜けるので非常に分かりやすいのが特徴です(´-ω-`)

 

 

 

 

 

モンハン クロス 攻略 画像 タマミツネ 部位 破壊 弱点

「背ビレ」

そこそこ高い位置にあるので、攻撃が届かない場合はダウンを奪ってから破壊しましょう。

耐久値が低いのか、簡単に壊せますヽ(^◇^*)/

 

スポンサーリンク

 

 

モンハン クロス 攻略 画像 タマミツネ 部位 破壊 弱点

「尻尾」

2段階に分かれており、1段階目で部位が壊れ、2段階目で切断できます。

上の画像は、1段階目を破壊したときの画像です。

非常に攻撃しやすいので、積極的に攻撃していきましょう( ̄ー ̄)

 

 

 

 

 

モンハン クロス 攻略 画像 タマミツネ 部位 破壊 弱点

「右爪」「左爪」

「タマミツネ」の全部位破壊をしようとした場合、必ず壁となる部位です。

耐久値が高いのか、めっちゃ硬いのかしりませんが、ぜんっぜん破壊できません。

これでもかってぐらい破壊できません(ノД`)・゜・。

 

 

一応私のほうで破壊確認できたのですが…「タマミツネ」が死ぬギリギリまで攻撃して、やっと破壊することができました。

てっとり早く壊したいなら、睡眠爆破などを使ったほうが良さそうですね(´・ω・`;)

 

 

 

 

 

弱点属性は「雷>龍」です。

爪の部位破壊を少しでも楽にするため、弱点属性の武器を装備していくことをオススメします。

 

 

 

 

 

以上で、 「タマミツネ」の部位破壊講座を終わります。

部位破壊を狙わなければ、正直楽勝なモンスターです(●´艸`)

 

 

泡という特殊な状態異常がありますが、1発くらっただけでは何の問題もありません。

問題は2発目です。

もし2発目をくらった場合、全く動けなくなります(´・ω・`;)

一応動けるのは動けるのですが…あんなの、行動不能状態と一緒ですよw

気をつけましょう!

 

 

・ライゼクスの部位破壊に関する記事はこちら。

・ガムートの部位破壊に関する記事はこちら。

・ディノバルドの部位破壊に関する記事はこちら。

 

スポンサーリンク

 

 

Twitter・Feedlyの紹介

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

さて、こんなブログですが、一応TwitterとFeedlyもやっております。

もし、少しでも興味を持っていただけたのでしたら、良ければ登録していただけると嬉しいです(●´艸`)


follow us in feedly

よろしくお願いします|ω・`)チラ


こちらの記事もどうぞ

「【MHX】タマミツネの部位破壊講座・弱点~画像付き・攻略~【モンスターハンタークロス】」への2件のフィードバック

  1. 爪を睡眠爆破をしようとしたらほとんど頭か背びれに吸われます、
    一応破壊は出来ますが村だとボマー付けていたら一瞬で死にます、
    なので雷属性で行くか集会所でやることをオススメします、
    あと一人でも一瞬で眠ります。

    1. >かにかにさん

      爆弾は本当にギリギリを当てるようにしないと厳しいですね(´・ω・`;)
      どうしてこんなに厳しい設定にしたのか…。
      情報提供、ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>