【MHX】ガムートの部位破壊講座・弱点~画像付き・攻略~【モンスターハンタークロス】


【MHX】ガムートの部位破壊講座・弱点~画像付き・攻略~【モンスターハンタークロス】狩りゲー島どもっ!さくですよ!

今回は「ガムート」の部位破壊講座を書きたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

今作の4大メインモンスターの一体、「ガムート」の登場です!

とにかくデカイ、デカすぎます(´・ω・`;)

デカさでいうと、アカムトルムとかウカムルバスとかと同レベルですかね!

こういうでっかいモンスター、もっと増やしてくれていいんだよ(●´艸`)

 

 

 

 

 

モンハン クロス 攻略 画像 ガムート 部位 破壊 弱点

「ガムート」の破壊可能部位は、

・頭部(2段階)
・鼻
・脚(4本全て)

の3箇所です。

 

 

 

 

 

モンハン クロス 攻略 画像 ガムート 部位 破壊 弱点

「頭部」

めっちゃでかい部位です。

でかいのですが、位置もめっちゃ高いヽ(^◇^*)/

おかげで、剣士でこの部位を破壊しようとすると苦労すること間違いなし!

 

 

なお、1段階目は普通に破壊できますが、2段階目は「ガムート」の体力を一定値以下にする必要があるので注意して下さい(´・ω・`;)

※乗りで頭部の部位破壊をすることが可能のようです。どうしても壊せない方は、乗り状態を狙ってみましょう!(情報提供、ありがとうございます!)

 

スポンサーリンク

 

 

モンハン クロス 攻略 画像 ガムート 部位 破壊 弱点

「鼻」

上記で紹介した「頭部」のすぐ下にある部位です。

位置が近いせいで、よく「頭部」に攻撃を吸われてしまうので注意して下さいね!

 

 

 

 

 

モンハン クロス 攻略 画像 ガムート 部位 破壊 弱点

「脚」

一番攻撃しやすい部位です。

ただし、普段は雪の塊で覆われています。

攻撃しまくって雪を剥がすか、「ガムート」の攻撃で雪が剥がれるのを待ちましょう。

剥がれたときに攻撃しまくると、部位破壊を達成しやすいですよヽ(^◇^*)/

 

 

なお、4本全て壊せます。

全て壊せますが、1本壊せば破壊報酬がもらえるので、全て壊す必要は全くありません(´-ω-`)

 

 

 

 

 

弱点属性は「火>雷」です。

全部位破壊を達成するためにも、必ず「火」属性の武器を用意しましょう!

 

 

 

 

 

以上で、「ガムート」の部位破壊講座を終わります。

実際に戦ってみると分かりますが、部位破壊を狙わなかったら楽勝の相手です。

後脚とか、とにかく真正面に立たないように戦えばいいだけですからね(●´艸`)

 

 

ただし、部位破壊を狙おうとすると一気に難易度が跳ね上がります。

しかも、「頭部」は高い位置にあるため、ぜんっぜん攻撃が届かないし…(ノД`)・゜・。

 

 

最悪、「頭部」や「鼻」から出る素材が欲しい場合、その部位のみを狙うようにしましょう。

普通にやると、全部位破壊は難しいです。

オンラインだと、事前に言っておかないとまず無理じゃないですかね(´;ω;`)

 

 

・ライゼクスの部位破壊に関する記事はこちら。

・タマミツネの部位破壊に関する記事はこちら。

・ディノバルドの部位破壊に関する記事はこちら。

 

スポンサーリンク

 

 

Twitter・Feedlyの紹介

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

さて、こんなブログですが、一応TwitterとFeedlyもやっております。

もし、少しでも興味を持っていただけたのでしたら、良ければ登録していただけると嬉しいです(●´艸`)


follow us in feedly

よろしくお願いします|ω・`)チラ


こちらの記事もどうぞ

「【MHX】ガムートの部位破壊講座・弱点~画像付き・攻略~【モンスターハンタークロス】」への6件のフィードバック

    1. >匿名さん

      あれは部位破壊とは違うみたいですね(´-ω-`)
      でもでも、情報ありがとうございました!

    1. >匿名さん

      一段階ですね(ノД`)・゜・。
      修正忘れてて、誤情報申し訳ないです(´;ω;`)

  1. ガムートの頭破壊ですが、どうやら牙も頭判定みたいです。
    大剣で牙だけ狙ってみたところ、ちゃんと頭破壊できました。
    後、乗りも頭にダメージ入るみたいなので、頭破壊目指すなら、乗りスキル付けたエリアルスタイルでもいいですね。

    1. >匿名なハンターさん

      牙は頭の部位判定ですね!
      ただ、乗りで頭にダメージが入るのは知りませんでした…情報提供、ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>