【MHX】隻眼イャンガルルガの部位破壊講座・弱点(二つ名)~画像付き・攻略~【モンスターハンタークロス】


【MHX】隻眼イャンガルルガの部位破壊講座・弱点(二つ名)~画像付き・攻略~【モンスターハンタークロス】狩りゲー島どもっ!さくですよ!

今回は「隻眼イャンガルルガ」の部位破壊講座を書きたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

「隻眼イャンガルルガ」…通常のイャンガルルガでも強力なモンスターなのに、その強化個体もいるだと…!?

これは戦う前から怖くなるモンスターですね(´;ω;`)

あ、でも隻眼ってネーミングは好きです。

さすがカプコン様やで!

 

 

前回同様、今回の記事作成も、

・orenG(ゴルゴ13)さん
・TDさん

のお二方にご協力いただきました!

ありがとうございましたヽ(^◇^*)/

 

 

 

 

 

MHX モンハン クロス 攻略 画像 二つ名 隻眼イャンガルルガ 部位 破壊 弱点

「隻眼イャンガルルガ」の破壊可能部位は、

・耳
・クチバシ
・右翼爪
・左翼爪
・背中
・尻尾(破壊&切断)

の6箇所です。

おぃおぃ…多いな!

通常のイャンガルルガと違い、尻尾も破壊できるようになりましたヽ(^◇^*)/

 

 

 

 

 

MHX モンハン クロス 攻略 画像 二つ名 隻眼イャンガルルガ 部位 破壊 弱点

「耳&クチバシ」

1段階目の破壊で「耳」が壊れ、そのまま攻撃していると2段階目の破壊で「クチバシ」が壊れます。

 

 

 

 

 

MHX モンハン クロス 攻略 画像 二つ名 隻眼イャンガルルガ 部位 破壊 弱点

「右翼爪」

ちょっと分かりにくい画像になってしまいましたが、部位破壊に成功すると翼に付いてる爪の部分が壊れます。

 

 

MHX モンハン クロス 攻略 画像 二つ名 隻眼イャンガルルガ 部位 破壊 弱点

「左翼爪」

上記で紹介した「右翼爪」同様、翼の爪部分が壊れます。

 

スポンサーリンク

 

 

MHX モンハン クロス 攻略 画像 二つ名 隻眼イャンガルルガ 部位 破壊 弱点

「背中」

破壊に成功すると、トゲトゲの部分がボロボロになります。

乗りで破壊するのが一番楽ですね!

 

 

 

 

 

MHX モンハン クロス 攻略 画像 二つ名 隻眼イャンガルルガ 部位 破壊 弱点

「尻尾(破壊)」

通常のイャンガルルガでは破壊できない部位です。

部位破壊に成功すると、「尻尾」の先っぽが折れます。

 

 

なお、「尻尾」の部位破壊成功で、劇毒による攻撃を防ぐことができるようになります(´-ω-`)

 

 

MHX モンハン クロス 攻略 画像 二つ名 隻眼イャンガルルガ 部位 破壊 弱点

「尻尾(切断)」

「尻尾」を破壊後、切断の武器で攻撃しまくると切れます。

 

 

 

 

 

 

弱点属性は「水>氷」です。

詳細な肉質データはまだ把握しておりませんが、二つ名モンスターは揃って全体的に肉質が硬くなる傾向にあるので、「水」属性の武器を装備していくことをオススメしますヽ(^◇^*)/

 

 

 

 

 

以上で、「隻眼イャンガルルガ」の部位破壊講座を終わります。

通常のイャンガルルガと違い、新たに「尻尾」の部位破壊が可能になりました!

これさえ覚えておけば何の問題もないと思います( ̄ー ̄)

 

 

 

 

 

MHX モンハン クロス 攻略 画像 二つ名 隻眼イャンガルルガ 部位 破壊 弱点

最後に、劇毒についてです。

「尻尾」の部位破壊が完了していない状態だと、サマーソルト攻撃で劇毒の状態異常にしてきます。

非常に早いペースでHPが減るので、すぐに解毒薬で回復するようにしましょう。

終わり(´-ω-`)

 

 

・通常のイャンガルルガの部位破壊に関する記事はこちら。

 

スポンサーリンク

 

 

Twitter・Feedlyの紹介

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

さて、こんなブログですが、一応TwitterとFeedlyもやっております。

もし、少しでも興味を持っていただけたのでしたら、良ければ登録していただけると嬉しいです(●´艸`)


follow us in feedly

よろしくお願いします|ω・`)チラ


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>