【DQMJ3】強いオススメモンスター「赤飛竜」の作り方・配合・作成方法【ドラクエモンスターズジョーカー3攻略】


【DQMJ3】強いオススメモンスター「赤飛竜」の作り方・配合・作成方法【ドラクエモンスターズジョーカー3攻略】狩りゲー島どもどもっ、さくですよ!

今回は巷で人気の赤飛竜の作り方を紹介しちゃいますよ!

 

 

赤飛竜、人気だったんですね…しりませんでした(´・ω・`;)

ま、存在自体さっき知ったところだしね!(ぉぃ

というわけで、本題に入っていきましょー(どういうわけだ

 

スポンサーリンク

 

 

 赤飛竜の作り方

バロンナイト

バロンナイト

バロンナイトの居場所

まずはバロンナイトをスカウトしにいきましょう。

バロンナイトは、「黒鉄の監獄塔5階 管理区」の真ん中に出現します。

なお、ルーラポイント「黒鉄の監獄塔 屋上」に飛ぶとすぐですよーヽ(^◇^*)/

 

 

 

まかいファイター

まかいファイター

まかいファイターの居場所

次はまかいファイターをスカウトします。

まかいファイターは「焦熱の火山」にいるので、早速スカウトしにいきましょう!

ルーラポイント「焦熱の火山 エルピス山 山頂」へ飛べばすぐです( ̄ー ̄)

 

 

 

アカツキショウグンを作成

アカツキショウグン

次に、上記でスカウトしたバロンナイトとまかいファイターを配合し、アカツキショウグンを作ります。

こいつ、Sランクなんかぃ!

もっと早いタイミングで作っておけばよかった…(ノД`)・゜・。

 

スポンサーリンク

 

 

スライムマデュラ

スライムマデュラ

次に、スライムマデュラを配合で作成します。

スライムマデュラは位階配合で作れるので、適当に配合して作りましょう!

らくらく検索配合を使うとすぐに見つかるはず(。・人・`。))

 

 

 

赤飛竜を配合

赤飛竜

最後!

上記で作成したアカツキショウグンとスライムマデュラを配合し、赤飛竜を作ります。

これでようやく完成!

お疲れ様でした(●´艸`)

 

 

なお、赤飛竜が人気の理由は特性「暴走機関」で高火力を発揮することができるからみたいです。

暴走機関は、HPが半分残っているときダメージをくらう代わりにテンションを上げてくれる効果です。

なるほど…人気が出る理由もなんとなくですが分かりますねw

 

 

 

最後に

以上で、赤飛竜の作り方の紹介を終わります。

モンスター選びに悩んでいるそこのあなた!

お一つ、赤飛竜はいかがですか?( ̄ー ̄)

 

スポンサーリンク

 


こちらの記事もどうぞ

「【DQMJ3】強いオススメモンスター「赤飛竜」の作り方・配合・作成方法【ドラクエモンスターズジョーカー3攻略】」への18件のフィードバック

  1. ふぇぇ。赤飛竜って今作いたのかぁ。ドラクエXだけの存在かとw…てか完全にリオレウs…おっと誰か来たようだ
     さくさんいつもありがとうございます!体に気を付けてね!

    1. >ふ~じこちゃぁ~んさん

      赤飛龍ってドラクエXなんですね!
      知らなかった…(´・ω・`;)
      ちなみに昨日は無理しすぎて、久しぶりに倒れましたよ、えぇ(´-ω-`)
      ゲームはほどほどにしましょう!(自問自答

  2. はじめまして~過去記事ですが参考にさせていただいています^^
    竜かっこいいです~自分は黒までつくりましたw

    1. >あかばねさん

      おぉ、黒飛龍まで作ったんですね!
      私は赤飛龍1体作って満足してしまいました…(´・ω・`;)

  3. 僕は伝説のマスターで赤飛竜が出てきました!
    青飛竜は持ってますが、黄飛龍はもってないです

    1. >匿名さん

      伝説のマスターで赤飛龍出るんですね(´・ω・`;)
      SQEXの刺客で赤飛龍は鬼のようにきますが…

    1. >ジョーカーさん

      黒は作ったことないですねー。
      ディスクで入手できたような気がするけど気のせいだったかな…(´・ω・`;)

  4. 私も黒まで作りましたよ。
    黒は他の竜に比べて耐久がなく火力気味なステータスでした。

    1. >へぶんさん

      あちゃ…黒は微妙なんですね(´・ω・`;)
      私は青が好きです(色が好きなだけ

    1. >deletedさん

      今は暴走機関もある程度対策されてる気がしますが、どうなんでしょうね…個人的には面白そうですがヾ(〃^∇^)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>