【DQH2】追加ストーリー「ゼシカ&ククール編」~スライムのムチ&スライムアロー~【ドラクエヒーローズ2 攻略】


【DQH2】追加ストーリー「ゼシカ&ククール編」~スライムのムチ&スライムアロー~【ドラクエヒーローズ2 攻略】狩りゲー島どもどもっ、さくですよ!

今回は6月16日のアップデートで追加されたストーリー「ゼシカ&ククール編」をプレイしたので、そのことを記事にしたいと思います。

 

 

ゼシカとククールはドラクエ8からの登場です。

ゼシカちゃんはナイスバディで大変素晴らしいのですが、個人的に髪を下ろしてほしい。

きっとさらに美しくなるはずだ…!

ククールはキザ野郎ですが、なんか憎めないやつですよねw

 

スポンサーリンク

 

 

ゼシカ&ククール編

ではでは、早速本題に入りましょう。

まずはゼビオンの交換所付近にいる「想いを秘めた若者」に話しかけます。

なお、クエスト発生条件はバトルステージ「虎よ!翼よ!」クリアまでストーリーを進めることらしいです(´-ω-`)

 

 

 

熱い想いを伝えて その1

熱い想いを伝えて その1

「想いを秘めた若者」に話しかけると、クエスト「熱い想いを伝えて その1」が発生するので受注しましょう。

ふむ…ローザス森林地帯でくさった死体を30匹倒すだけでいいみたいです。

くさった死体はローザス森林地帯の南側に多く生息するので、適当に倒してしまいましょうヾ(〃^∇^)ノ

 

 

 

熱い想いを伝えて その2

熱い想いを伝えて その2

次はクエスト「熱い想いを伝えて その2」です。

ゼシカとククールをPTに入れないといけないらしいので、忘れずに入れてくださいね!

 

 

 

恋のキューピッド

ゼシカとククールをPTに入れたら、クレティアへ向かいましょう。

恋のキューピッドというバトルステージが発生します。

このステージでは若者が倒れたらゲームオーバーなので、一生懸命守ってくださいね!

といっても、楽勝だと思いますが(●´艸`)

 

 

 

スライムのムチとスライムアロー

クエストクリアで、「スライムのムチ」と「スライムアロー」を入手することができます。

性能は例によって弱いです(´・ω・`;)

ま、ただの見た目装備ですね!

 

スポンサーリンク

 

 

最後に

ゼシカとククールの会話1

今回のお話は「想いを秘めた若者」の告白までの道のりをククールとゼシカが手伝う、といった感じのお話でした。

一番肝心の告白シーンが見れなかったので、どうなったんだろうと思っていると…最後に「想いを秘めた若者」から手紙が届きます。

その手紙の中には写真が入っており、確認してみると何故かマネマネとリザードマンの姿が…

 

 

おっとぉ?

この時点で嫌な感じがプンプンしてきましたねw

 

 

 

ゼシカとククールの会話2

ククールが言うには、「想いを秘めた若者」の正体はマネマネだったとのこと。

マジかああああああああああああああああ

若者を応援していたつもりが、マネマネを応援していたなんて…ま、どっちでもいいのですが(´-ω-`)

それにしてもマネマネとリザードマンって…かなり無理ある組み合わせだと思うのですがどうなんですかねw

 

 

 

ゼシカとククールの会話3

ククール「たとえ相手がなんだろうと、一度燃え上がったら消えないのが恋の炎ってやつなのさ。」

 

 

 

…くっさ!くっさ!!!

こういうこと平気で言えるなんて、やっぱりククールはプレイボーイやなw

私には無理だ\(^o^)/

多分私がリアルで言ったら鼻で笑われるか、ドン引きされるかの二択だと思います、はぃ(´;ω;`)

 

 

 

ゼシカとククールの会話4

ここからは夫婦漫才です。

ククール「……どう?キミのハートにもつけてやろうか?」

 

 

 

ゼシカとククールの会話5

ゼシカ「いーぇ!けっ・こ・う・で・す!!」

 

 

 

…前から思っていたのですが、ゼシカちゃんそうやっておっ○いアピールするからいけないんだよ!

無自覚かもしれないけど、それは世の中の男性の9割以上を悩殺するポーズなんだよ!!

自覚持ったほうがいいんだよ!!!

 

 

 

終わり( ゚Д゚)y─┛~~

 

スポンサーリンク

 

関連リンク

⇒追加ストーリー「トルネコ編」に関する記事はこちら!
⇒追加ストーリー「マリベル&ガボ編」に関する記事はこちら!

⇒追加ストーリー「テリー&ハッサン編」に関する記事はこちら!
⇒追加ストーリー「マーニャ&ミネア編」に関する記事はこちら!
⇒追加ストーリー「アリーナ&クリフト編」に関する記事はこちら!

 


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>