【討鬼伝2】鍛錬素材「鏡剣・アラハバキ」の効率の良い集め方・入手方法の紹介【攻略ブログ】


【討鬼伝2】鍛錬素材「鏡剣・アラハバキ」の効率の良い集め方・入手方法の紹介【攻略ブログ】狩りゲー島どもどもっ、さくですよ!

前回に引き続き、今回も鍛錬素材の効率の良い入手方法を紹介したいと思います。

 

 

今回は「鏡剣」と「アラハバキ」です。

「鏡剣」はランク4、「アラハバキ」はランク5の素材となります。

なお、どうして一気に2つの素材を紹介するかというと、入手方法が全く一緒だからですヾ(〃^∇^)ノ

 

スポンサーリンク

 

 

 鏡剣・アラハバキ

鏡剣

アラハバキ

はぃ、というわけでこちらが「鏡剣」と「アラハバキ」です。

入手方法は「上級任務の古の領域で拾う」と書かれていますね(´-ω-`)

ほとんどの素材に当てはまることですが、いちいち拾うのめんどくさいんだよ!

効率悪いんだよ!!!( ̄□ ̄#)

 

 

 

アケハワニ

アケハワニ

というわけで、「アケハワニ」を倒しましょう。

進行度12の「火山を喰らう鬼」で戦うことができます。

ちなみにオン限定ですからね!

オフでは戦うことができません(´;ω;`)

 

 

 

「アケハワニ」は弱いし、一体しか出現しないので楽です。

早い人なら3分~5分程度で討伐することができると思います。

これは楽だヾ(〃^∇^)ノ

 

 

 

アケハワニ

「アケハワニ」には弱点属性が存在しません。

仕方ないので、できるだけ攻撃力と会心率が高い武器を選びましょう。

ま、弱いので正直なんでもいいっちゃなんでもいいんですけどね(●´艸`)

※今作は属性武器が強いみたいです。地・火に耐性があるので、それ以外の属性武器で挑むといいかも?

 

スポンサーリンク

 

 

奪還ノ任―古ー

ちなみに、進行度12の「奪還ノ任―古ー」でも「鏡剣」と「アラハバキ」を入手することができます。

できますが、大型鬼三体はさすがにダルすぎるw

かなり時間効率悪いので、こちらはオススメできません。

 

 

 

素材合成

素材合成

最後に、素材合成でも「鏡剣」と「アラハバキ」を入手することができます。

博士と禊をし、大きなカラクリ石を狙うことで少しは効率よく集めることができるようになるはずです。

よかったら博士とイチャラブしましょう(ぇ

 

 

 

というか、大きなカラクリ石めちゃくちゃ万能ですねw

入手方法が限られているのが残念です…今後のアプデで大きなカラクリ石を大量にゲットできる任務とかこないかしら\(^o^)/

 

スポンサーリンク

 

関連リンク

⇒鍛錬素材「幻獣骨」の効率の良い集め方はこちら!
⇒鍛錬素材「金剛石」の効率の良い集め方はこちら!
⇒鍛錬素材「戦火刀」の効率の良い集め方はこちら!
⇒鍛錬素材「歪んだ十手」の効率の良い集め方はこちら!
⇒鍛錬素材「十二単」の効率の良い集め方はこちら!

 


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>