【世界樹の迷宮5】二つ名の仕様・説明~習得可能時期・タイミングなど~【攻略ブログ】


【世界樹の迷宮5】二つ名の仕様・説明~習得可能時期・タイミングなど~【攻略ブログ】狩りゲー島どもどもっ、さくですよ!

今回は二つ名のことについて説明しておこうと思います。

 

 

私のデータでもようやく二つ名を習得することができました(●´艸`)

二つ名を習得できるようになると、一気に戦略の幅が広がりめちゃくちゃ楽しくなりますよ!

ここからが本番というわけだな…!

 

スポンサーリンク

 

 

 二つ名について

達人

前回の記事で紹介したボス「ヒポグリフ」を倒すと、アルカディア評議会から「達人」と認められます。

⇒ボス「ヒポグリフ」に関する記事はこちら!

いやいや、私が達人なのは最初から分かりきってることですし(勘違い

 

 

 

二つ名

その後冒険者ギルドに行くと、「二つ名」を習得することができるようになります。

二つ名キタ━━━゚(∀)゚━━━!!

早速イジイジしましょうか(●´艸`)

 

 

 

二つ名習得

なお、二つ名はレベル20以上の冒険者じゃないと無理らしいです。

はぃはぃ!分かりました!!!

 

 

 

二つ名習得

ではでは、早速イジイジ( ̄ー ̄)

これはウォーロックの二つ名ですね!

「六属を操る導師」と「炎と氷と雷の支配者」があります。

 

 

 

二つ名のステータス

当然のことですが、どちらの二つ名を選ぶかでステータスの上昇値が変わります。

あと、習得できるスキルも違います。

この二つ名が正解!というのは無いので、ここはたくさん悩んで自分が極めたい二つ名を選びたいところですねヾ(〃^∇^)ノ

 

スポンサーリンク

 

 

新しいスキル

ちなみに私は「炎と氷と雷の支配者」を選びました。

基本的に脳筋野郎なので、火力を求めてやるぜ!

なお、二つ名を習得すると上の画像のように新しいスキルがズラッと表示されます。

うぉーすげー!

これは一気に楽しさ倍増ですね!!!

世界樹の迷宮5の楽しさはここからが本番だぜ…!!!!!

 

 

 

達人の書

最後に、甲冑おじさんから「達人の書」というものをもらいました。

これは何かというと…

 

 

 

達人の書

なんと、レベル19以下のキャラを強制的にレベル20にするというチートアイテムでしたw

なんだよこれ…こんなのもらっちゃったら、一生懸命レベル20まで上げたキャラが可哀想じゃないか!

絶対いつか使ってやるからな!!!(ぇ

 

 

 

以上で、二つ名の紹介を終わります。

紹介なんてした気がしませんが、まぁいっか( ゚Д゚)y─┛~~

まだ二つ名を習得していないそこのあなた!

早く二つ名を習得し、さらに世界樹の迷宮5にはまりましょうヾ(〃^∇^)ノ

 

スポンサーリンク

 


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>