【魔界戦記ディスガイア5】最強キャラ作成への道~アイテムのレベル上げ・その6編~【攻略】


【魔界戦記ディスガイア5】最強キャラ作成への道~アイテムのレベル上げ・その6編~【攻略】狩りゲー島こーんばーんわー!サザエ…じゃなかった、さくでございまーす!

今回は、アイテムのレベル上げに関しての記事を書こうと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

最強キャラ作成への道~クラスマスター編~【その1】 はこちら。

最強キャラ作成への道~魔力のエキス編~【その2】はこちら。

最強キャラ作成への道~最強装備ゲット編~【その3】はこちら。

最強キャラ作成への道~キャラ界編~【その4】はこちら。

最強キャラ作成への道~アイテムの成長ボーナス上げ編~【その5】はこちら。

 

 

 

アイテムのレベル上げといえば、魔界戦記ディスガイアシリーズの定番ですよね。

ただし、何度も書いておりますが、私はアイテム界が嫌いです。

なぜかというと…同じ光景が広がるばかりなんだもん(ノД`)・゜・。

やってて飽きてくるんですよねぇ…この気持ち、魔界戦記ディスガイアシリーズファンなら分かるはず!!!

 

 

…少し話が逸れましたので、早速軌道修正していきたいと思います。

そうそう、アイテムのレベル上げのお話でしたね。

今回紹介する記事は、とりあえずアイテムのレベルを最大にする方法です。

 

 

 

まず、アイテムのレベルは最大で500です。

それ以上は上がりません。

 

 

 

アイテムのレベルを少しでも早く最大にするためには、アイテム界を少しでも早くクリアする必要があります。

そのため、まずは魔ビリティーで移動力を強化しましょう。

私がオススメする有効な魔ビリティーは、

 

・スタートダッシュ⇒ベースパネルから出撃したターン中、移動力+3⇒戦士(女)・コスト4

・ヒットアンドアウェイ⇒移動後にユニットを撃破した時、もう一度移動することができる⇒戦士(女)・コスト5

・隠密偵察⇒移動力+5する代わりに、最大HPが1になる⇒忍者・コスト4

・天使の飛来⇒マップ上にいる味方ユニットの移動タイプが飛行になる⇒天使兵(女)・コスト5

・魔粒子クラフト⇒能力-10%するが、移動タイプが飛行になる⇒汎用魔ビリティー・コスト2

 

上記5つですね。

特に上記3つは簡単に習得することができるので、強くオススメします。

注意点として、天使の飛来を覚える天使兵(女)は、DLC専用キャラです。

通常では仲間にできないので、気をつけて下さい。

 

 

 

次は飛行属性を持ったキャラです。

飛行属性を持っていると、敵をすり抜けて移動することができるようになります。

これでもし敵が密集していても、問題なくゲートまで移動することができるようになりますね。

飛行属性を持ったキャラは、マジョリタ・ヴォイド・アサギ・天使兵です。

必ずしも必要というわけではありませんので、使える範囲で使ってあげて下さい。

 

スポンサーリンク

 

 

次は移動靴の強化です。

移動力を上げれば上げるほど、1ターンでゲートまでたどり着けるので便利です。

ただし、上記だけでも十分な移動力を確保することができるので、無理に強化する必要はないでしょう。

 

 

 

次は、ゲートキーパーがいた場合の対処法になります。

キャラのステータスが高く、一撃でゲートキーパーを倒せるなら何の問題もありません。

倒して進みましょう。

ただし、もしこちらのステータスが低く、ゲートキーパーを一撃で倒すことができない場合、非常に面倒です。

その場合は、敵を強制的に移動させる技を使いましょう。

一番簡単に使えるのが、拳の技である三連撃と竜巻破衝拳ですね。

この2つの技を使って、ゲートキーパーを無理矢理移動させます。

ここで1つ注意点。

上記2つの技を使ってゲートキーパーを移動させても、敵によってはカウンターをしてきます。

そして、運が悪いと倒されてしまう可能性があります。

ですので、魔ビリティーの

 

・蝶舞蜂刺⇒格闘家(女)・コスト5

・フェイント⇒忍者・コスト4

 

のどちらかを覚えさせましょう。

これでカウンターがきても問題ありません。

 

 

 

最後に、部隊屋のアイテム界冒険隊に所属させます。

所属させることにより、ゲートに所属キャラが入った場合、階層を3つも飛ばしてくれます。

現状、階層を飛ばすデメリットはないので、どんどん飛ばしていくことをオススメします。

階層が深くなればなるほど、アイテムのレベルを上げやすくなりますからね。

 

 

 

なお、おそらくですが階層は無限です。

今のところ、2000階までは確認しております(私じゃないですけど( ̄ー ̄))。

 

 

 

アイテムのレベルを上げる場合、200~300階まで潜ってからカセゲールでレベルを上げるのが早いです。

ただし、人によっては150階から~という人もいるので、その辺りは好きなようにして問題ありません。

カセゲールとカセゲールGは、錬金屋で増やすことができるので、派手に使っちゃって大丈夫ですよ。

 

 

 

今回はこんな感じですかね!

人によって多少やり方は変わると思いますが、私はこの方法で修羅トラペゾヘドロンを3つレベル500にしました。

ただし、ステータスは全然最大になってないですし、成長ボーナスも稼いでいません(成長ボーナスの存在を知ったのは、後日のお話(ノД`)・゜・。 )。

 

 

 

アイテムのレベル上げはかなり時間がかかる作業なので、飽きない程度に一緒に頑張っていきましょう!

ここまで見てくれて、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>