【魔界戦記ディスガイア5】最強キャラ作成への道~アイテムの撃破ボーナスの稼ぎ方・その7編~【攻略】


【魔界戦記ディスガイア5】最強キャラ作成への道~アイテムの撃破ボーナスの稼ぎ方・その7編~【攻略】狩りゲー島今回はタイトル通り、アイテムの撃破ボーナスの稼ぎ方について書きたいと思います。

成長ボーナスを上げたり、レベル上げたり、撃破ボーナスを稼いだり…魔界戦記ディスガイア5は大変だなぁ(´・ω・`;)

 

スポンサーリンク

 

 

最強キャラ作成への道~クラスマスター編~【その1】 はこちら。

最強キャラ作成への道~魔力のエキス編~【その2】はこちら。

最強キャラ作成への道~最強装備ゲット編~【その3】はこちら。

最強キャラ作成への道~キャラ界編~【その4】はこちら。

最強キャラ作成への道~アイテムの成長ボーナス上げ編~【その5】はこちら。

最強キャラ作成への道~アイテムのレベル上げ編~【その6】はこちら。

 

 

 

撃破ボーナスは、アイテム界をスキップせずに、敵を全滅させることで上げることができます。

うん、単純で分かりやすいですね。

特に難しい説明もいらないので、敵をできるだけ楽に全滅させる具体的な方法を書いていきます。

ただし、人によってやり方は様々です。

私の場合、こうしたよ!という1つの例ですので、参考程度に見てもらえたら嬉しいです( ̄ー ̄)

 

 

 

まず、私は賢者の固有技「ランドデマイズ」をメイン攻撃にしました。

理由は、全体攻撃だからです。

ちまちま1体ずつ攻撃するなんて、私には考えられない…(´-ω-`)

 

 

 

ただし、この「ランドデマイズ」という技、全体攻撃なのは良いのですが、命中率が50%で、威力も最低のGです。

普通に使っていては敵を全滅させることが難しいので、色々と細工をしていきます。

 

 

 

まず、教授を入れます。

マジックアップで、ダメージの底上げ目的ですね。

 

 

 

次に、もう一人賢者を入れます。

これは賢者のもう一つの固有技である、「マルチアタック」を使用するためです。

攻撃回数が増えるので、大きな火力向上を見込めます。

 

 

 

そして、最後にメイドです。

メイドの固有技「アフタヌーンティー」を使用します。

これは、一発目の「ランドデマイズ」で敵を倒せなかった場合の保険ですね。

 

スポンサーリンク

 

 

基本的には上記3人ですが、それでも火力不足を感じたときは天使兵、命中率不足を感じたときはクリストを入れます。

天使兵は固有魔ビリティーの「天使の凱歌」で火力の底上げ。

クリストも固有魔ビリティーの「戦術家」と「最高の仲間」で命中率と火力の底上げを図ります。

 

 

 

ただし、ここで注意点が一つ!

味方を戦場に出していると、「ランドデマイズ」の効果が味方にも影響し、場合によっては味方を倒してしまいます。

それでは本末転倒ですので、必ず寝子猫族の魔ビリティー「なごみオーラ」をセットしましょう。

これで、味方がいくら戦場にいても大丈夫になります。

 

 

 

あとは、攻撃役の賢者の火力の底上げを図ります。

私の場合、魔ビリティーに

 

・マスブラスター(固定なので、変更不可)

・ツインヘッド(固有魔ビリティ-)

・魔力収束(固有魔ビリティ-)

・強欲精神(固有魔ビリティ-)

・猪突猛進

・捨て身

・冷眼

・オーバーリミット

・ヘビースタンス

・武具の扱い

 

をセットしました。

結構適当なので、もっと良い魔ビリティーがあると思います(´・ω・`;)

 

 

 

以上が下準備ですね!

あとは、実際にアイテム界で戦うだけです。

1ターンで6回も「ランドデマイズ」を放つ形となりますので、火力さえ足りていればかなりの確率で敵を全滅させることができます。

また、ボーナスゲージも結構な量溜まるので、アイテムのレベルもそこそこ上がります。

アイテムのレベル上げを並行して進めることができるので、地味に嬉しいです(●´艸`)

 

 

 

以上が、私が行っている具体的な撃破ボーナスの稼ぎ方になります!

人によっては「ディザスター」を使用して敵を全滅させている人もいるようなので、そちらでも良いと思います。

私はやったことないので、どれだけ効率が良いのか分からないですが…(´-ω-`)

 

 

 

最後に、撃破ボーナスは敵が強ければ強いほど上がりやすいです!

ですので、撃破ボーナス稼ぎをするときは、必ずチート屋で☆を20にしてから挑みましょう!

また、最大値は400です!

現在、どれだけ撃破ボーナスが蓄積しているかは、アイテム界クリア時に確認することができるので、デールを使って出たときにでも;必ず確認して下さいね!!

頑張って下さい!!!

 

スポンサーリンク

 


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>