【WOFF】最強レアミラージュ?「XG」の出現場所【ワールドオブファイナルファンタジー攻略ブログ】

【WOFF】最強レアミラージュ?「XG」の出現場所【ワールドオブファイナルファンタジー攻略ブログ】狩りゲー島どもどもっ、さくですよ!

今回は今作最強?のXGの出現場所を記事にしたいと思います。

 

 

XG…一体何の略ですかね(´・ω・`;)

こいつは魔震で、倒すことでトロフィーを入手することができます。

おそらく今作最強の敵なので、心してかかりましょう!

…ん?闘技場にもっと強いのいる?あーあー聞こえなーぃ(ぉぃ

 

スポンサーリンク

 

 

XGの出現場所

XG

XGは、本編クリア後に挑戦することができるダンジョンの一番奥に出現します。

具体的には、4つ目の扉の一番奥ですね!

当然のことですが敵が強いので、一生懸命レベルをあげてから挑みましょう(´-ω-`)

 

 

 

XGのステータス

XGのステータスです。

…ライブラかけても何も分からんがなw

とりあえず弱点は無しで、全ての状態異常を完全に防ぎます。

めんどくせぇ(;´Д`A “`

 

 

 

XGの攻撃

XGはHPが減れば減るほど攻撃力が上がるようで、終盤では通常攻撃でも5000↑のダメージをくらいました。

痛い痛い痛い(ノД`)・゜・。

 

スポンサーリンク

 

 

機神黒掌

注意する技は、「機神黒掌」です。

闇属性の攻撃で単体ですが、非常にダメージが大きいのが特徴です。

闇耐性-75のキャラがくらうと、序盤でも10000↑、終盤では20000↑ものダメージをくらいます。

はぃはぃ痛い痛い痛いよおおおおおおおおおおおおおおお

 

 

 

XGのステータス

こんなXGですが、見事倒すことができれば仲間になってくれます。

ふむふむ、でる作品を間違えた魔震か…

つまりガ○ダムってことですね分かります( ゚Д゚)y─┛~~

※ゼノギアスというものらしいです。多くの親切な方に教えていただきましたが、それでも分からない(´゚ω゚)・*;’.、ブッ

苦労して倒したミラージュなので、きっと育てれば超強くなって大活躍してくれるはず!

というわけで、これから愛情込めて育てていこうと思います(●´艸`)

 

 

 

以上で、XGの出現場所の紹介を終わります。

書き忘れてましたが、サイズはExです。

Ex、全く使ってないのですが強いんですかね?

なんか不安になってきたぞ…(;´Д`A “`

~~~~~追記~~~~~

レベル80まで育ててみましたが…弱い、弱いです。

というか、Exサイズの使い道が分からないw

一体のため、ステータス低いし…高いのはHPだけ(;´Д`A “`

ディアボロスなどは敵の耐性を下げる目的で使えなくもないのですが…XGに関しては本当に使い道が分かりません。

誰かXGの使い道を教えてクレメンス…!

~~~~~追記終わり~~~~~

 

スポンサーリンク

 

こちらの記事もどうぞ

「【WOFF】最強レアミラージュ?「XG」の出現場所【ワールドオブファイナルファンタジー攻略ブログ】」への13件のフィードバック

  1. さくさんゼノギアス知らなかったんですね。こいつはゼノギアスに出てくる主人公機体の「ゼノギアス」モチーフのミラージュです。原作でも最強でした。

    1. >匿名さん

      残念ながら知らないんです(´;ω;`)
      そういったゲームがあるのは知ってるのですが…
      原作では最強だったのに、今作では残念なことに…

  2. XGは20年くらい前の、ゼノギアスって作品のロボットですよ。
    おっさん達は大歓喜ですww

    1. >おっさんさん

      20年前…!
      ということは、私は8or9歳ですかね。
      うーん、さすがにその頃はまだゲームほとんどしてなかった気がします(;´Д`A “`

  3. 「XenoGears ゼノギアス」って、意外とマイナーなんですかね…笑
    旧スクウェアの最高傑作だと思ってます。笑

    1. >匿名さん

      いや、多分ですが私が知らないだけですw
      ゼノギアスっていうゲームが存在するのは知ってるけど、プレイしたことないだけですし(;´Д`A “`

  4. 「XG」はゼノギアスの略ですね。ゲームの名前でもあり、その機体の名前でもあります。

    1. >匿名さん

      みたいですね(;´Д`A “`
      思っていたより多くの方に突っ込まれ、驚いています(´・ω・`;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>