【討鬼伝 極】クナトサエの部位破壊・弱点講座【攻略】


【討鬼伝 極】クナトサエの部位破壊・弱点講座【攻略】狩りゲー島今回は巨大な亀の鬼、クナトサエの部位破壊講座です!

動作が遅く、攻撃し放題なので大好きな鬼です(●´艸`)

 

スポンサーリンク

 

 

クナトサエの紹介の前に、いつものちょっと自慢したくなるトリビアの紹介から!

 

 

 

 

 

 

 

体温計は42度までしか計測できない。

 

 

 

へー( ゚Д゚)y─┛~~

どうして42度までしか計れないかというと、42度以上熱が出ると、人間は死んでしまうからだそうです。

また、42度以上熱が出ると死んでしまう理由は、人体を構成しているタンパク質が42度以上の熱が出ると固まってしまい、元に戻ることができないからだそうです。

…怖いトリビアですね(´・ω・`;)

ちなみに、私は大学生のときに41度を超える熱が出たことがあります。

今考えると、あれは死の一歩手前だったのか…おそろしや。おそろしや(ノД`)・゜・。

 

 

 

怖くなってきたので、話を討鬼伝 極に戻しますね!

 

 

 

クナトサエの部位に関してですが、

 

切断可能部位は【足(左右)・腕(左右)・肩にある角(左右)・尻尾】の7箇所

破壊可能部位は【角・中央砲台※・前砲台※(左右)・後砲台※(左右)】の6箇所

 

計13箇所です。

※は、タマハミ状態で出現する部位ですので、注意して下さいね。

13箇所というのは、討鬼伝 極の鬼の中でトップクラスの部位数じゃないでしょうか?

破壊のしがいがありますね( ̄ー ̄)

 

スポンサーリンク

 

 

弱点属性は地と火です。

 

 

 

全部位破壊のコツですが、まずは尻尾の切断から狙いましょう。

尻尾の切断が完了すると、尻尾を使った竜巻攻撃を防ぐことができ、近接攻撃が非常にしやすくなります。

また、上記にも書いておりますが、クナトサエはタマハミ状態になると、背中の甲羅に砲台が計5個も出現します。

この砲台が全部位破壊の最大の関門となるので、可能な限り的確に攻撃したいところです。

遠距離武器ならまだ破壊しやすいですが、近接武器だと非常に苦しいです。

鬼千切などを上手く使い、破壊していきましょう。

 

 

 

注意すべき攻撃ですが、タマハミ時の砲台から放出される弾に注意して下さい。

弾速は非常に遅いですが、真上から来るので不意をつかれやすいです。

また、ダメージが尋常じゃないです。

防御力が低いと、一撃で倒される可能性もあるので気をつけて下さい。

なお、この攻撃は砲台を破壊することで防ぐことができるので、こういった意味でも砲台の破壊は積極的に行いましょう。

 

 

 

クナトサエは動作は遅いけど、攻撃力が高く、また防御力も高いといった典型的な重戦車タイプです。

あまり攻撃を欲張らず、相手の攻撃をかわしてからこちらの攻撃を与えていくという気持ちで戦うのが安全でしょう。

 

スポンサーリンク

 


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>