【リディー&スールのアトリエ】ストーリークリア!~ラスボスなどのネタバレ注意報~【攻略ブログ】


【リディー&スールのアトリエ】ストーリークリア!~ラスボスなどのネタバレ注意報~【攻略ブログ】狩りゲー島どもどもっ、さくですよ!

今回はリディー&スールのアトリエのことを記事にしたいと思います。

 

 

リディー&スールのアトリエクリアー!

今作、中々歯ごたえがあって楽しかったです(●´艸`)

主にボス戦だけですが(´゚ω゚)・*;’.、ブッ

 

スポンサーリンク

 

 

 評価・感想

リディー&スールのアトリエ

では早速本題のネタバレ!…に入る前に、今作の私なりの評価・感想を書いておこうと思います。

ネタバレ要素は記事の後半に書いていくのでお楽しみに!

 

 

 

まずはストーリー。

今作にはアトリエランクというものがあり、今は亡き母親との約束「国一番のアトリエ」を守るためにアトリエランクを上げて国一番のアトリエを目指す、というのが大まかなストーリーとなります。

相変わらず明確な悪の存在というものが希薄ですが、ま、アトリエは毎作そんな感じなのでこれでOKかとw

 

 

 

難易度。

個人的にはかなりきつかった!

…ボス戦が\(^o^)/

今作では中ボスとラスボスが分かりやすいぐらい存在感を放っているのですが、この2体との戦いだけがかなりキツかったです。

まぁこれにはカラクリがあり、それ以外の戦いが簡単すぎなんですよねw

そのせいで特にレベル上げ、アイテム&装備品を作ることなくさくさく進めます。

そして中ボス&ラスボスに引っかかると…(;´Д`A “`

 

 

 

クリア時間。

大体30~40時間程度になると思われます。

上記でも書きましたが、中ボス&ラスボスをどれぐらいスムーズに倒せるかがポイント。

※12話が最終話となりました。

 

 

 

グラフィック面。

キャラは相変わらず可愛いですねw

ただ気になったのが、すこーし重かった点。

特にフィールドに到着したときは定期的に止まってたのでそれをなんとかしてもらえれば…

※私はSW版をプレイしました。

 

 

 

こんな感じですかね!

総合評価ですが、○といったところでしょうか(●´艸`)

アトリエ経験者の方は普通に楽しめると思います。

ただ、アトリエ初心者の方は中ボス&ラスボスの存在がネックとなるので、正直キツいと思う…

 

 

 

 

 

 

 

さて、それではそろそろ本題のネタバレ要素を書いていこうと思います。

まだクリアしてないから見たくないよ!という人や、後日プレイ予定だから嫌だよ!という人はすぐに戻るでお戻りください。

 

 

 

 

 

 

 

(*´д`*)ハァハァ

 

 

 

 

 

 

 

よし、それではいざゆかん!!!

 

 

 

 

 

 

 

中ボス・ファルギオル

中ボス・ファルギオル

まずは中ボスであるファルギオルの紹介。

こいつは物語の途中で「最近雷が多いわね~⇒過去に封印した雷の魔人が復活するみたいよ~⇒復活したわよ人類皆ぶっ○してやる!!!」という流れで出現します。

初期状態ではまさかのラスボスを超えるステータスの持ち主なのですが、絵の具パワーでくっそ弱体化するかわいそうなやつです。

それでもこの時点ではかなりの強敵で、しっかりキャラやアイテム、装備を鍛えていないと苦戦必至となります。

⇒ファルギオルの私なりの倒し方の記事はこちら!

 

スポンサーリンク

 

 

ラスボス・黒き絵師の魔核

ラスボス・黒き絵師の魔核

次はラスボスである黒き絵師の魔核。

名前呼びづらすぎてワロチwww

こいつは物語の途中で再開する母親(残留思念)がいる世界を侵略しようとしたため、リディー&スールに倒されます。

こいつも中ボス同様、かなりの強敵です。

突然HP10000とかやめてくれよ…

ガード役が何もできずやられるパターンが多いので、ここもしっかりとキャラ&装備&アイテムを鍛えてから挑みましょう!

⇒黒き絵師の魔核の私なりの倒し方の記事はこちら!

 

 

 

エンディング

Sランクアップ試験

ラスボスを倒してもまだエンディングではありません。

というのも、今作の最終目標はあくまで「国一番のアトリエ」になることなので、最後にアトリエランクをSにする必要があります。

※ラスボスは第11話で戦い、その後最終話である第12話が始まります。

最後のランクアップ試験は「錬金術の集大成の作成」。

なんでもいいので最高の品を持ってこい!とのこと。

錬金術で最高の品といったら…やっぱりあれでしょう!!!

 

 

 

賢者の石

というわけで、賢者の石を納品しました(*´σー`)

品質は854。

中途半端すぎぃ!w

正直めんどくさ(以下略

 

 

 

ま、これでも一発合格することができました。

多分もっと適当でもいけますw

 

 

 

エンディング

最後のランクアップ試験を合格することでこの国初めてのSランク保持者となり、無事母親との約束だった「国一番のアトリエ」になることができました。

そしてそのままエンディング!

「国一番のアトリエ」になった後、残念ながら母親の残留思念は消えてしまいます。

が、次の約束である「みんなのための錬金術士」を守るために日々頑張るリディー&スール。

頑張れ!私は応援してるぞ!!!

 

 

 

…なお、今作ではエンディングの途中で選択肢が出現しました。

おそらくですが、各キャラのイベントを最後までこなすことでこの選択肢が増え、別のエンディングを拝むことができます。

そういえば過去作でもそんな感じだった気がする…うん、気がするだけ\(^o^)/

 

 

 

以上でネタバレの紹介を終わります。

残ったのは中ボス・ラスボスが異常に強かった…それだけですねw

今作をプレイさせる方は中ボス・ラスボスだけはきちんと準備してから挑みましょう!

あとは適当なプレイでOKです(ぉぃ

 

スポンサーリンク

 

次のオススメ記事はこちら!

⇒強い中ボス「ファルギオル」の倒し方・戦い方

⇒強いラスボス「黒き絵師の魔核」の倒し方・戦い方

⇒クリア後要素&2周目要素の紹介

 


こちらの記事もどうぞ