【モンハンワールド】シリーズスキル「角竜の奥義」が強いしオススメだった件【MHW攻略ブログ】


【モンハンワールド】シリーズスキル「角竜の奥義」が強いしオススメだった件【MHW攻略ブログ】狩りゲー島どもどもっ、さくですよ!

今回はシリーズスキル「角竜の奥義」を紹介したいと思います。

 

 

シリーズスキルである「角竜の奥義」。

発動させるには同じ種類の防具を複数装備する必要があるので面倒ですが、攻撃力をかなり上げることができるのでオススメ(●´艸`)

 

スポンサーリンク

 

 

 角竜の奥義の効果と検証

角竜の奥義

こちらがシリーズスキル「角竜の奥義」です。

発動スキルは「無属性強化」で、効果は「装備中の無属性武器を強化する」となります。

まず最初の注意点、それは「無属性」の武器を強化するということですね!

属性付きの武器に発動させても全く意味がありません。

状態異常(毒・麻痺・睡眠・爆破)もダメです。

あと、スキル「属性解放」で属性を付けるのもダメー(´;ω;`)

 

 

 

攻撃力上昇

実際にどの程度強化されるのか見ていきましょう。

例として、大剣の「クロームレイザーⅡ」というものを見ていきます。

この武器、通常だと攻撃力は864です。

ですが、シリーズスキル「角竜の奥義」を発動させると攻撃力が950となりました。

一割攻撃力アップですね!

他の無属性武器も確認してみましたが、全て一割ほど攻撃力が上昇していました。

というわけで、シリーズスキル「角竜の奥義」は無属性の武器の攻撃力を一割上昇させるものとなります。

 

 

 

これにより、シリーズスキル「角竜の奥義」を最大に活かすなら元の攻撃力が高い武器種がオススメ!

大剣・ハンマー・笛辺りですね(´-ω-`)

 

スポンサーリンク

 

 

属性弾

気になったのがライトボウガンとヘビィボウガン。

この二つの武器には元々属性というものがありません。

じゃあ全てのボウガンが攻撃力上がるの!?と思うかもしれませんが、残念ながらそんなことはありませんでした(;´Д`A “`

ですが、一部のボウガンの攻撃力はしっかり上がっている模様。

どういうことか検証した結果、属性弾(火炎・水冷・氷結・電撃・滅龍)を全く撃てないボウガンのみ攻撃力が上がっていました。

属性弾を撃てないボウガンは数が少ない(ライトボウガンなんて二つだけw)ですが、うまく利用したいですね(●´艸`)

 

 

 

以上で、シリーズスキル「角竜の奥義」の紹介を終わります。

攻撃力ガン積みにしたいけど、良いシリーズスキルが無くて困っているそこのあなた!

是非一度お試しください(/ω\)

無属性武器限定というのがかなりキツイですが、その分効果も協力ですよーヽ(^◇^*)/

※装飾品「無撃珠」で簡単に「無属性強化」を発動させることができました。というわけで、「無撃珠」での発動をオススメします。

 

スポンサーリンク

 

次のオススメ記事はこちら!

⇒オススメ強いヘビィボウガンの紹介

 


こちらの記事もどうぞ