【スプラトゥーン】ガチヤグラの簡単なルール説明・戦い方【攻略】


【スプラトゥーン】ガチヤグラの簡単なルール説明・戦い方【攻略】狩りゲー島どもっ!スプラトゥーンのせいでファイアーエムブレムifが全然プレイできていないさくですよっ!

スプラトゥーンの中毒性が高すぎるヽ(^◇^*)/

というわけで、今回は新ルールのガチヤグラについて、私なりに簡単に説明したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

あ、先に書いておきますが、「かまへんかまへん!」のナグラじゃないですよ?

スプラトゥーンのナグラですからね!

…この表記もなんかおかしいなw

間違える人もいると思うから、一度書いておきます( ̄ー ̄)

 

 

 

スプラトゥーン ガチヤグラ ルール

それでは本題に入りますが、まず、ガチヤグラはステージの中央にあるため、開幕と同時に皆ガチヤグラ目掛けて猛ダッシュする形となります。

ガチヤグラの上に味方が乗ると、敵側陣地にある終着点までゆっくりとカチヤグラが動き始めます。

あとはこのガチヤグラが、終着地点まで無事にたどり着けば勝利ですね

 

ルール自体は非常にシンプルで、分かりやすいです(●´艸`)

 

 

 

ただし、ガチヤグラが少しでもどちらかの陣地に移動していて、なおかつ誰も乗っていない状態で数秒が経過すると、自動的にガチヤグラは真ん中に戻り始めるので気をつけましょう。

 

 

 

また、ガチヤグラに敵・味方どちらの勢力も乗っている場合、ガチヤグラは止まります。

すぐに敵勢力を蹴散らしましょう。

むだむだむだむだむだぁ!!!

 

 

 

なお、これは私は未確認の情報なのですが、ガチヤグラに多く味方が乗れば乗るほど移動スピードが上がるみたいです。

上手く利用していきたいですね(´-ω-`)

 

 

 

制限時間を過ぎても決着がつかない場合、ガチマッチと同じでカウント数が少ないほうの勝利となります。

ただし、ガチヤグラでノックアウトすることは珍しく、大体は制限時間を過ぎての決着となります。

もしノックアウトされてしまった場合は、かなり大きな戦力差があったか、単に運が悪かっただけと諦めましょう(´・ω・`;)

 

スポンサーリンク

 

 

ガチヤグラでの戦い方ですが、基本的にはガチヤグラに乗ってどんどんガチヤグラを進める人、周りの敵を殲滅する人の2パターンに分かれると思います。

 

 

 

ガチヤグラに乗ってヤグラを進める人は、とにかく敵からフルボッコにされる形となりますので気をつけましょう。

ただガチヤグラに乗っているだけではものの数秒で撃破されてしまいますので、応戦したり、ガチヤグラに設置されてる柱を上手く使って敵の攻撃をやり過ごすようにしましょう。

私としては、サブでトラップを使える武器は積極的にガチヤグラに乗ってほしいです。

トラップは非常に強力ですからね!

 

 

 

逆に敵を殲滅する人は、ガチヤグラに乗っている味方を死ぬ気で守って下さい。

問答無用で敵をボッコボコにしましょう。

情けなど無用です。

無慈悲にお願いします((・´∀`・))

それが貴方のタメだから!

 

 

 

ガチヤグラのルール、それから簡単な戦い方の説明は以上となります!

次の記事で、現状ガチヤグラでよく見られる武器を紹介しようと思うので、楽しみにしてくださる方は楽しみにしておいて下さい(●´艸`)

それでは今回はこの辺りで失礼しますー!

 

 

 

最後に、何回間違えてガチナグラと書いてしまったことか…ナグラさん、おまえのせいだ!!!

 

 

 

「かまへんかまへん!!!」

 

スポンサーリンク

 


こちらの記事もどうぞ

「【スプラトゥーン】ガチヤグラの簡単なルール説明・戦い方【攻略】」への4件のフィードバック

  1. ガチヤグラで使われてる武器見たいです〜(≧∇≦)

    めっちゃ殺されるけど
    乗って押し進めるの楽しい(^O^)/
    のでトラップ持ちの武器担いでいこうかな

    1. >もういいさん

      もう少しだけ待ってて下さいねー!
      トラップ持ちは本当にオススメですよ!
      すでにトラップに対してある程度の対策がされてきましたが、まだまだ現役で活躍できるはずです(●´艸`)

        1. >もういいさん

          対策というか、回避方法って書いたほうが正しいですかね(´・ω・`;)
          それでも油断してると普通に爆散するし、強いのは間違いないので是非使ってみて下さい(●´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>