【セブンスドラゴン3】サポート・バディ・ユニゾン関連のまとめ【VFD攻略】


【セブンスドラゴン3】サポート・バディ・ユニゾン関連のまとめ【VFD攻略】狩りゲー島どもっ!さくですよ!

今回は「サポート・バディ」の一覧をまとめておこうと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

まとめておこうと書いていますが、果たして私なんかにまとめる能力があるのか不安になってきました(´-ω-`)

というわけで、適当にまとめることにします(ぉぃ

 

 

 

 

セブンスドラゴン 3 VFD 攻略 サポート バディ ユニゾン

「サムライ」

・サポート
味方全員の物理攻撃力アップ。

・バディ
ダメージ+敵の物理攻撃力ダウン。

ターン「1」

 

 

 

 

セブンスドラゴン 3 VFD 攻略 サポート バディ ユニゾン

「エージェント」

・サポート
味方全員の速度アップ。

・バディ
ダメージ+敵に状態異常(火傷・凍傷・ハッキング弱体)を付与。

ターン「1」

 

 

 

 

セブンスドラゴン 3 VFD 攻略 サポート バディ ユニゾン

「ゴッドハンド」

・サポート
味方全員のHP回復。

・バディ
ダメージ+HP吸収。

ターン「2」

 

 

 

 

セブンスドラゴン 3 VFD 攻略 サポート バディ ユニゾン

「デュエリスト」

・サポート
味方全員の状態異常を回復。

・バディ
ダメージ+MANAを回復。

ターン「3」

 

 

 

 

セブンスドラゴン 3 VFD 攻略 サポート バディ ユニゾン

「ルーンナイト」

・サポート
味方全員の魔法防御力アップ。

・バディ
ダメージ+魔法防御力ダウン。

ターン「1」

 

 

 

 

セブンスドラゴン 3 VFD 攻略 サポート バディ ユニゾン

「フォーチュナー」

・サポート
味方をHP1で蘇生。

・バディ
ダメージ+敵に盲目の状態異常を付与。

ターン「4」

 

 

 

 

セブンスドラゴン 3 VFD 攻略 サポート バディ ユニゾン

「メイジ」

・サポート
味方全員の魔法攻撃力アップ。

・バディ
ダメージ+敵の魔法攻撃力ダウン。

ターン「1」

 

 

 

 

セブンスドラゴン 3 VFD 攻略 サポート バディ ユニゾン

「バニッシャー」

・サポート
味方全員の物理防御力アップ。

・バディ
ダメージ+敵の物理防御力ダウン。

ターン「2」

 

スポンサーリンク

 

 

以上が、「サポート・バディ」の一覧まとめになります。

なお、ターン「○」と書いていますが、これはスタンバイゲージが増加するターン数のことです。

ターン「1」と書いてあれば、毎ターンスタンバイゲージが一本ずつ増加していきます。

つまり、この数値が低ければ低いほど、「サポート・バディ」を多く使用できるということですね(●´艸`)

 

 

 

また、このスタンバイゲージは「ユニゾン」という9人同時攻撃を使用する際にも非常に重要な要素となっております。

もう正直に書きますが、2nd・3rdメンバーは上記で紹介した「サポート・バディ」のことを考えて編成するよりも、「ユニゾン」のことを考えて編成したほうが間違いなく強いです。

だって、本作では「ユニゾン」が一番強力な攻撃方法ですからねヽ(^◇^*)/

…普通に考えて、9人が同時に攻撃できるなんて反則でしょw

 

 

 

結果、「ユニゾン」中心で考えると、ターン「1」のくせに超高火力のスキルを持っている「ルーンナイト」、ターン「2」だけど、「ルーンナイト」を超える火力を持っている「バニッシャー」がオススメの2nd・3rdメンバーとなります。

詳しいことは以前の記事で紹介しているので、気になる方は是非参照してみて下さい( ̄ー ̄)

 

 

 

…なんか最後のほう、全く関係ないこと書いてる気がするけどいっか!

私のブログだしね(ぉぃ

 

 

 

というわけで、今回はここまで!

最後までご覧いただき、ありがとうございましたヽ(^◇^*)/

 

 

2nd・3rdメンバーの最強の組み合わせに関しての記事はこちら。

 

スポンサーリンク

 

 

Twitter・Feedlyの紹介

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

さて、こんなブログですが、一応TwitterとFeedlyもやっております。

もし、少しでも興味を持っていただけたのでしたら、良ければ登録していただけると嬉しいです(●´艸`)


follow us in feedly

よろしくお願いします|ω・`)チラ


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>