【ドラクエ10】魔軍神イッドとの戦い~寄生しちゃいました編~【DQXブログ日記】


【ドラクエ10】魔軍神イッドとの戦い~寄生しちゃいました編~【DQXブログ日記】狩りゲー島どもどもっ、さくですよ!

今回は魔軍師イッドを倒すことができたので、そこまでのことを紹介したいと思います!

 

 

始めてDQMJ3で登場していないボスを発見することができました!

やっとかよ…!

あ、魔軍師イッドはDQMJ3に登場してますよ?

DQMJ3で登場していないボスモンスターを探すのは至難の技だな…w

 

スポンサーリンク

 

 

 メギストリスの都に到着

メギストリスの都

6個目のキーエンブレムを求め、メギストリスの都に到着!

…って、なんだこの人の多さは(´・ω・`;)

お、重い(ノД`)・゜・。

 

 

どうやらここ、常に人が多いみたいですね。

サーバー1は人が多すぎて自キャラが消えるとか…い、一体どういう世界なんだ!?

会話を見てても「抜け待ちです」とかよく分からないこと言ってるし…うん、今の私には関係のない世界のようだ(´-ω-`)

 

 

 

プーポッパン王

人混みを無理矢理突破し、ここの王様であるプーポッパン王にご挨拶。

プ ー ポ ッ パ ン w

中々インパクトがある名前でした。

…名前の割に、かなり衰弱してるようですが(´・ω・`;)

だ、大丈夫なのか?

 

 

 

イッド

王の腹心イッドです。

か、顔がきつい…!

いやー、明らかに悪そうな目してますが、絶対こいつ悪いことするタイプのやつだろうw

私の第六感がそう告げているぞ…!

 

 

 

フォスティル

そして、フォスティルという子が現れました。

あれ?こいつ、どこかで見たことあるような気が…

 

 

 

ああああ!悪魔ザイガスと戦ったとき、近くにあった銅像のやつじゃん!

この人、生きてたんですねw

生きてたのに銅像化してるなんて…と、とんでもなくすごい人物なのか…!?

 

 

 

VS魔兵ヒプノス&魔兵タナト

タナト&ヒプノス

その後、キラキラ大風車塔の儀式の間に恐ろしい魔物が棲みついてしまったから、倒してきてほしいと言われます。

はぃはぃ、キーエンブレム欲しいからちゃっちゃっと倒してきますよ!

 

 

…しかし、現地に到着しても魔物はおろか、その痕跡すら全くありません。

あれれー?おかしいなー?怖いなー?と思っていると…(稲川淳二風に

 

 

腹心イッドの部下二人が突然他の部下達を襲い、倒してしまいます。

お、おまえらは…!?

 

 

 

魔兵ヒプノス&魔兵タナト

魔物でしたヽ(^◇^*)/

ほら、やっぱりイッド悪いやつじゃん!

私の第六感は正しかった!!!

でも、個人的に魔物の姿より人間の姿のほうがかっこいいと思うよ!

なんかめっちゃイケメンオーラ出てたしw

 

 

 

VS魔兵ヒプノス&魔兵タナト

というわけで戦闘開始!

…えー、「寄生だー」と私のキャラが言ってますねw

これはそのままの意味なのですが…上のフレンドの方のレベルを見てください。

レベルが違いすぎるwww

あまりにレベルに差がありすぎるので、とりあえず「寄生だー」と言っておきました。

心の声が漏れちゃった感じです(´;ω;`)

 

 

あ、あとこいつらDQMJ3に出てませんよね?ね?

出ていなかったら、始めてDQMJ3で登場していないボスモンスターを発見したことになります!

どうでもいいけど、何故か嬉しい不思議!!!

 

 

 

聞く耳持たないプーポッパン王

当然のように魔兵ヒプノス&魔兵タナトをフルボッコにし(私は何もしていない、正確には何もできなかった…!)、そこのハゲのイッドは悪いやつだぞ何とかしろ!!!と報告すると、ふざけるなバカなことは休み休み言え顔も見たくない出ていけー!と逆に追い返されてしまいました。

おぃおぃ…ふざけるのは名前だけにしろよ!

どうなっても知らないんだからあああああああああああ(ノД`)・゜・。

 

 

 

ラグアス王子

その後色々あり、なんとフォスティルはプーポッパン王の一人息子、ラグアス王子だったことが判明します。

3つだけ何でも願いが叶うと言われるアルウェ王妃のノートにそう願いを書いてたみたいですね…

ちなみに、どうしてラグアス王子がフォスティルに化けていたかというと、プーポッパン王がラグアス王子の言うことを全く聞いてくれないからです。

…あれ?プーポッパン王さっきから良いとこ0じゃない?

というか、プーポッパン王のせいでどんどん事態が悪化してる気がするんですがががががが(´・ω・`;)

 

スポンサーリンク

 

VS魔軍師イッド

VS魔軍師イッド

このままキラキラ大風車塔の儀式の間で儀式されてしまうと、プクランド大陸全土が魔障に包まれて大変なことになってしまうので止めにいきます。

ふむ、イッドは本当の姿はこんな気持ち悪いやつだったのか…いや、人間の姿も中々きついものがありましたが(ぁ

…とかげ?(´・ω・`;)

 

 

 

魔軍師イッド撃破

ま、今回も寄生パワーで楽勝でしたよ!

ほんっとうに何もしてない気ががががが(ノД`)・゜・。

…これでいいのだろうか(´-ω-`)

 

 

 

倒れるプーポッパン王

魔軍師イッド戦に勝利後、プーポッパン王は亡くなってしまいます。

最後までいいとこ無しだったプーポッパン王だけど、亡くなってしまうとラグアス王子が一人身になってしまうので亡くならないでほしい!

ラグアス王子は本当に良い子だから…!

 

 

 

消えるアルウェ王妃のノート

ラグアス王子はアルウェ王妃のノートに二つ目の願いとして、魔障がプクランド大陸から消えるように書きます。

そして、三つ目の願いとして父親であるプーポッパン王が生き返るように書こうとします。

しますが…

 

 

なんと、三つ目の願いを書こうとした瞬間、アルウェ王妃のノートは消えてしまいます。

どうやら母親であるアルウェ王妃がラグアス王子が三つ目の願いを書こうとしたとき、このノートが消えるように願いを書いていたみたいですね…アルウェ王妃、GJ!

ラグアス王子にとっては辛いかもしれませんが、母親としてその選択は素晴らしいと思います、はぃ!!!

 

 

 

紫のキーエンブレム入手

紫のキーエンブレム

無事プクランド大陸に平和が訪れたので、ラグアス王子から紫のキーエンブレムをいただくことができました!

やったぜヽ(^◇^*)/

…紫って、魔障で染まってるから紫になったわけじゃないよね大丈夫?(´・ω・`;)

 

 

 

最後に

ルーラで頭をぶつける

以上で、魔軍師イッド戦までの紹介を終わります。

ストーリー攻略を手伝ってくれたフレンドの方、ありがとう!

 

 

後、どうでもいいことなのですが初めて人前でルーラ頭ぶつけをかましてやりました。

えぇ、かましてやりましたとも…!

 

 

これは恥ずかしさがヤバイですね。

すぐにその町から出ていきました。

もうお嫁にいけない…!(ぇ

 

 

さてさて、これでキーエンブレムは6個目!

これでラスボスにいけるのかな…?

詳しいことは分かりませんが、さくっと突撃してきたいと思います!

ラスボスは冥王ネルゲルで合ってるのだろうか…ワクワク(●´艸`)

 

スポンサーリンク

 


こちらの記事もどうぞ

「【ドラクエ10】魔軍神イッドとの戦い~寄生しちゃいました編~【DQXブログ日記】」への4件のフィードバック

  1. ヒノプスとタントはジョーカー3で言うとこんな技です、ヒュノプスハントとタナトスハントです、あと魔軍師イッド討伐おめでとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>