【ドラクエ10】魔剣士テグラムとの対決~こいつ一体何色あるの?編~【DQXブログ日記】


【ドラクエ10】魔剣士テグラムとの対決~こいつ一体何色あるの?編~【DQXブログ日記】狩りゲー島どもどもっ、さくですよ!

今回は魔剣士テグラムと戦うことになったので、そのことを記事にしたいと思います!

 

 

魔剣士テグラムとの戦いです。

魔勇者アンルシアではありません。

皆さん、騙されないように…!

 

スポンサーリンク

 

 

ひとくいドールに囲まれるテグラム

偽グランゼドーラ王国のサブストーリーを進めていると、弔いの間で一人の青年が倒れていました。

しかも、多くのモンスターに囲まれた状態で…

こ、これは急いで助けなければ!!!

 

 

 

VSひとくいドールたち

ひとくいドール

というわけで、早速戦闘開始です。

ひとくいドールって、めちゃくちゃ物騒な名前ですね(´・ω・`;)

怖いわ!

 

 

 

ひとくいドールとの戦い

敵の数が多いので、基本は範囲攻撃攻めです。

敵の数が多いときの範囲攻撃は気持ちいいですね!

イオナズンさいこー!マヒャデドスさいこー!!!

 

 

ただし、調子に乗って連発していると全員が一気に怒り状態になり、フルボッコにされますw

だがそれがいい…!(ぇ

 

 

 

テグラム

ひとくいドール戦後、倒れていた男がカノック料理長の飯を持ってきてくれとかわけわからないことを言い出します。

しょうがないので持っていくと一気に元気になるのですが…これは一体どういう原理なんだろう?

カノック料理長の飯には一体何が入っているの!?

危険な香りがプンプンしますね(●´艸`)

あ、ちなみに名前はタグラスというらしいです。

 

 

 

まずい料理

なお、料理は激マズでした。

立ったまま意識を失うとか、もはや意味不明です。

あー、そういえば学生時代、校長先生の話が長すぎてぶっ倒れたことあるな…あんな感じかwww

 

 

 

バッフル町長

タグラスは復活後、住民のために様々な活躍をし始めます。

大変素晴らしいことなのですが、バッフル町長という人だけが気に食わない様子。

そして、今度はこのバッフル町長から依頼を受ける形となります。

主にタグラスに関する聞き込み調査なんですけどね…自分でやれや!

 

 

 

クエストを進めていくと、バッフル町長はタグラスがモンスターを倒しにいくという情報を入手します。

それを聞いて、私達が代わりに倒してやれば私の評判もうなぎ昇りとかわけわからないことを言い出します。

…どうせ倒すのはさくこ達なんでしょ(´・ω・`;)

知ってる知ってる(;´Д`A “`

 

スポンサーリンク

 

 

VSトマホーガー

トマホーガー

というわけで、今度はトマホーガーとの対決です。

こいつとの戦いは特に書く事ないので省略w

単体より複数との戦いのほうが楽しいよー(´;ω;`)

 

 

 

魔勇者アンルシアを復活させようとするテグラム

トマホーガー戦後、タグラスがアイテムを集めているということでお手伝いします。

しかし、それはタグラスの罠でした。

正確には、魔勇者アンルシアの罠だったんですけどね…!

 

 

 

魔勇者アンルシアを復活させようとするテグラム

魔道士キルギルが作った装置を使って、魔勇者アンルシアを復活させようとするタグラス。

やめて!魔勇者アンルシアはもう見飽きたわ!

せめて…せめて人間の姿の魔勇者アンルシアを出してくださいお願いします!!!

 

 

 

魔勇者アンルシア復活

私の願いは届かず、案の定モンスター姿の魔勇者アンルシアが登場しました。

ま・た・お・ま・え・かw

正直、見飽きたので帰ってほしいです。

このまま黙って帰ってくれませんかね?^^←

 

 

あ、でも色が違う!

魔勇者アンルシアはどれだけ体の色が変わるのw

最初は緑、次は黄色、最後は黒か…カメレオンかな?

 

 

 

VS魔勇者アンルシア

魔勇者アンルシアとの戦い

というわけで、今度は魔勇者アンルシアとの対決です。

って、よく見たら魔勇者アンルシアじゃなくて、魔剣士テグラムになってる∑(‘◇’*)

これは騙されましたねw

が、ぶっちゃけ色が違うだけで、ほぼ魔勇者アンルシアです。

名前を変える必要はあったのだろうか…(´-ω-`)

 

 

 

去るテグラム

魔勇者アンルシア戦後、正気に戻ったテグラムは町を出ていってしまいました。

もうこの町に自分は必要ないと…キャーカッコイー!

男性の皆さん、こんなかっこいい男性になってくださいね!

女性の皆さんは、こんなかっこいい男性を捕まえましょう(ぇ

 

 

 

最後に

終わり

以上で、魔剣士テグラム戦までの紹介を終わります。

これでようやくサブストーリーが終わりました!

次からはメインストーリーを進めていこうと思うので、お楽しみにーっヾ(〃^∇^)ノ

 

スポンサーリンク

 


こちらの記事もどうぞ

「【ドラクエ10】魔剣士テグラムとの対決~こいつ一体何色あるの?編~【DQXブログ日記】」への5件のフィードバック

  1. ダニィ!?アンルシアではないのか、ジョーカー3で色変えたら出来そう、けど名前・・・・もう駄目だ・・おしまいだ・・・

  2. 記事読ませてもらいましたー。
    魔勇者アンルシア……執念深い奴でしたねー。
    人間姿で出てきてくれればいいのに……w

    カノック料理長の料理……、どんな料理なんですかねー。
    偽グランゼドーラ城のカノック料理長がいる食堂で料理長の料理を食べてる人が美味しそうに食べてることから推測すると、「偽の世界で生きる者にしか美味しく感じられない」って事でしょうかね……。
    気絶するほど不味い……ジャイ○ンシチューかな

    1. >ましょま先生

      あー、なるほど…
      確かにそれだったら納得ですね!
      というわけで、偽の世界の住人は味覚がおかしいということにしときましょうかw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>