【セブンスドラゴン3】チカ&リッカの倒し方・戦い方【VFD攻略】


【セブンスドラゴン3】チカ&リッカの倒し方・戦い方【VFD攻略】狩りゲー島どもっ!さくですよ!

今回は隠しダンジョンの四番目のボス「チカ&リッカ」の私なりの倒し方を紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

この「チカ&リッカ」戦から、大幅にPTメンバーを変えることにしました!

といっても、2nd・3rdメンバーは相変わらずの「ルーンナイト」揃えで、ブレイブソード部隊なんですけどねw

2nd・3rdメンバーは最後まで変えることはないと思いますヽ(^◇^*)/

 

 

 

ではでは、本題に入りましょうか!

 

 

 

 

セブンスドラゴン 3 VFD 攻略 チカ リッカ 隠し ボス 裏 倒し方 戦い方

はぃ、こちらが可愛い可愛い「チカ&リッカ」ですね(●´艸`)

というか、この二人は何故影じゃないんだろう…今までのボスは、全員影って付いてたのに(´・ω・`;)

 

 

 

「チカ&リッカ」の気を付けるべき技は、

 

・リッカの斬舞

⇒多段大ダメージ。レベル80の「ルーンナイト」が「身代わり」を使った状態で、ギリギリ耐えれるレベル。1ターン目に必ず使用。

 

・チカの鎌なんちゃら…読めんwww

⇒全体即死技。必ずアクセサリーで耐性を付けよう!1ターン目に必ず使用。

 

※どちらかを倒すと、生き残っているほうが「攻撃力アップ」スキル、「錯乱」「スキル封じ」付きのスキルを使うようになるらしいです(ノД`)・゜・。

 

スポンサーリンク

 

 

ではでは、以下に私の戦い方を書いておきます!

 

 

 

 

セブンスドラゴン 3 VFD 攻略 チカ リッカ 隠し ボス 裏 倒し方 戦い方

セブンスドラゴン 3 VFD 攻略 チカ リッカ 隠し ボス 裏 倒し方 戦い方

セブンスドラゴン 3 VFD 攻略 チカ リッカ 隠し ボス 裏 倒し方 戦い方

1stメンバーは、上記の「ルーンナイト」「エージェント」「メイジ」の3人にしました。

以前までのメンバー構成から、大きく変更しております(´-ω-`)

アクセサリーも参考になったりならなかったりすると思うので、適当に載せておきますね(●´艸`)

 

 

 

2nd・3rdメンバーは上記にも書いておりますが、「ルーンナイト」部隊なので変化無しですヽ(^◇^*)/

 

 

 

具体的な戦い方になりますが、まずは「エージェント」の自動発動スキル「ハックスティール」が発動するかしないかです。

発動しなかったらリセットしましょう(ぇ

それぐらい、難易度に大きな差が生まれます( ̄ー ̄)

 

 

 

運よく「ハックスティール」が発動し、「チカ&リッカ」をハッキング状態にすることができれば、あとは「ルーンナイト」の「身代わり」などで1ターン耐えれば勝ちとなります。

というのも、「エージェント」のスキル「スリープオール」で、「チカ&リッカ」を睡眠状態にすることができるからです。

 

 

 

なお、実際に私が取った行動は、

 

・ルーンナイト:身代わり⇒身命の誓い⇒ブレイブソード⇒反撃の狼煙

・エージェント:スリープオール⇒ハッキング⇒ロストパワー

・メイジ:デッドマンズリアクト⇒あとは臨機応変に。

 

こんな感じで、あとはユニゾンを合間合間に使ってボコボコにしていくといった感じですね!

この戦法で、無事6ターンで「チカ&リッカ」を倒すことができましたヽ(^◇^*)/

 

 

 

最後に、この戦い方だと「チカ&リッカ」はほとんど動くことができません。

ですので、「錯乱」と「スキル封じ」に対する耐性を付ける必要はありません。

 

 

 

ではでは、今回はこれで以上となります!

次は誰が相手なんだろうか…楽しみだっ(●´艸`)

 

 

第一のボス「幻視竜王・影」の倒し方はこちら。

第二のボス「幻視暴刃・影」の倒し方はこちら。

第三のボス「幻視火天・影」の倒し方はこちら。

 

スポンサーリンク

 

 

Twitter・Feedlyの紹介

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

さて、こんなブログですが、一応TwitterとFeedlyもやっております。

もし、少しでも興味を持っていただけたのでしたら、良ければ登録していただけると嬉しいです(●´艸`)


follow us in feedly

よろしくお願いします|ω・`)チラ


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>